ポスターパネルA4について

よく写真展の会場や絵の展示会場に行くと、ポスターパネルを使った写真や絵がありますよね。世間一般的なサイズは、A4が主流だと感じます。例えば、ノート、ノートパソコン、プリント用紙、印刷した書類にしても一般的です。ポスターパネルをお店に発注すると、A4サイズは比較的に一般の人でも種類によりますが、5000円程度で注文できます。注文する際に注意したい事は、写真と一緒にポスターパネルをする際に仕上がりや防水の為のラミネート加工するかしないか。写真の印刷仕上がりや納期など、特に注意したいです。例えば物が仕上がった時に、作者と意図のしない色だと、何度も繰り返し直しますよね。そこで打ち合わせを入念にする事と、時々作業場に顔を出す事は一番大事です。あと大量に発注する場合は、値引き交渉をしている会社などもありますので、自分の合った良いお店に出会えると良いですね。

A4のポスターパネルでポスターをより美しく

ポスターパネルをご存知ですか。ポスターパネルとはポスターにフレームを付ける、いわば額縁のような物です。ポスターの見栄えが劇的に良くなり、フレームとポスターが一体になって素晴らしい芸術のように見えます。特にA4サイズの物はちょっとしたスペースでも飾りやすく、該当するポスターが多いことから非常に人気になっています。また、ポスターの耐久性の向上にも繋がります。ポスターの1番弱い部分は端のところで、ここが曲がったり破れたりすることでポスターが徐々に傷んでしまいます。ポスターパネルを装着しておけば、端の部分に全てフレームが付くためぶつかってしまっても傷みにくくポスターを大切に飾ることができます。通販なら様々なデザインの物が販売されていて、どれを選ぶかによってポスター全体の印象も変わるので色々試してみる楽しさもあります。

A4ポスターパネルについて

ポスターを家庭の部屋や店舗に飾るのに、ポスターパネルがとても便利です。紙のポスターをそのまま壁に飾るのではあまり映えませんし、空気や光による劣化も激しいですが、パネルに入れることによって状態のよいまま長く飾ることができます。宣伝に使用するポスターの場合などであればパネルに入っているものなら、簡単に剥がして丸めるといったこともできませんので、盗難防止にもなります。ポスターパネルの他にポスターフレームもありますが、例外はあるものの「ポスターパネル」はフレーム部分にバネが入っており入れる用紙を固定できフレームの厚みも20mm幅以上あり見た目もしっかりしたもののことで、「ポスターフレーム」はフレーム部分にバネはなくフレームの厚みも20mm未満の商品です。販売されている商品には各種サイズがありA4サイズから大抵販売されています。LEDなどを利用したものもあり審美的にも工夫のし甲斐がありますので、ポスターを掲示したり飾ったりしたい場合には導入を検討するのもよいでしょう。